2次会の景品はどこでえらぶ

二次会の幹事

結婚式や忘年会などの二次会において、多くの参加者が楽しみにしているのが
景品が当たるゲームです。

 

1等から3等までは特に豪華なものがあるのが普通です。
1等を逃した人でも残念賞として小物をもらうことができるのが恒例です。
1等の豪華景品や残念賞となる小物を選ぶのは、通常は二次会の幹事の役割です。

リサーチ

 

限られた予算の中で、誰でも納得するような景品を選ばなければならないのですから、
二次会の幹事に指名されると大変です。


それでも、幹事の仕事をしっかりとこなすことができれば、人徳が増して多くの人から
信頼されるようになります。


予算と相談をして景品の手配をすることになりますが、できるだけ良いものを
安く買うようにすることが大切です。

 

とはいえ、いかにも安っぽいものを選ぶわけにもいきません。
高級料理店の食事券や豪華なホテルに泊まることができる旅行券などは特に好まれます。
ブランド品の時計やバッグは特に女性が喜びます。


出席者の好みに合わせるように景品を選べば、全ての人が満足できる二次会になります。

出席者の好み

 

景品の成功するポイントとしては何をおいてもリサーチだと思います。
参加者の年代や男女比。
今人気のある品物やイベント。


そうしたことを参考に景品を選ぶと皆さんにも喜んでいただけるでしょう。

 

限られた予算の中で、バランスよく景品を選び、また意外性のある景品を選ぶことができれば、
職場でも一目置かれる存在になるのでは。


こういった段取りや手配は、仕事のすすめかたにも影響してくるでしょう。
そして何より、みんなを楽しませることができるというのは、どこに行っても
重宝され喜ばれるものです。

 

 

HOME

スクラッチ

スイーツ

サプライズ

幹事

サイトマップ

数はどのくらい?

男性が喜ぶ

アイデア

所得

30代に人気

選んではいけない

かさばらない